駿河屋アフィリエイトってどんなの?実際に利用してみた

生活・役立つ情報

こんにちは、pyorumonsです。

皆さんはアフィリエイトって知ってますか?

このページに来てくださっている時点でご存知だとは思いますが、知らない方のために…

アフィリエイトとは…?

自分のメディア(ブログや動画サービスなど)をアフィリエイト案件提供企業(ASP)に登録して広告を貰い、その広告を自分のメディアで紹介、そのリンクから商品が売れたら報酬が入るという仕組みです。

有名なものだと。「アマゾンアソシエイト」がありますね。

  

その中でも今回は「駿河屋アフィリエイト」についての記事です。

駿河屋アフィリエイトも先程のアフィリエイトの説明と同じで、駿河屋の商品・通信買取・求人募集をブログやそのご紹介を通じて購入、買取成立、採用が確定された際に報酬を得ることができるサービスです。

駿河屋アフィリエイトの紹介料は画像のとおりです。

筆者は10月から当該アフィリエイトを利用しているのですが、「実際にどんなものなの?」と疑問を盛っている方に向けて当時から現在への流れをお話したいと思います。

スポンサーリンク

駿河屋アフィリエイト 登録編

兎にも角にも、アフィリエイトプログラムは参加申込をしなければ始まりません。

まずは駿河屋アフィリエイトからアフィリエイター申し込みを行いましょう。

サイトを下にスクロールすると申込み欄があるので、必要事項を記入して申し込みを行います。

申し込みを行うと、登録したメールアドレスに管理用のパスワードが送られてきます。なくさないようにしましょう。

メールとパスワードでログインをし、振込先などの登録を済ませます。

登録は以上になります。審査などは無いので、5分程度でアフィリエイトが始められるのが駿河屋アフィリエイトの魅力の一つです!

駿河屋アフィリエイト 実践編

では実際に駿河屋アフィリエイトを始めてみましょう。

管理画面について

管理画面には主に

売上一覧

アクセス一覧

コミッション一覧

の3つの要素があります。

売上一覧アクセス一覧にはリンクを踏んでくれた人とそこから購入に至った人の数、そして購入した商品が表示されます。

下の画像は売上一覧から見ることのできる報酬の区分です。

確定合計に区分されたものが実際に報酬として支払われる予定の金額になります。

未承認だったものが発送されたりすると確定に移ります。

確定したものはコミッション一覧で確認することもできます。コミッションとは「手数料」の意味を持ちます。

コミッションとして支払われることが確定したものは、月末締め翌月末払いで振り込まれます。

  

アフィリエイト設置の手順

駿河屋アフィリエイトのリンクは管理画面からは手に入りません。

実際に駿河屋のHPに行き、紹介したい商品のページを見つけましょう。

今回はこちらのゲームを例に取ります。

右上に「s」のマークがあると思います。こちらをクリックします。

リンクやHTMLのコードがずらーっと出てきたと思います。

そこから好きなものを選んでブログやツイッターなどで紹介を行うわけです。

例えばツイッターでの紹介や自分で画像を選んで画像にリンクを付けるなら「紹介用テキスト」を選びます。

リンクを画像に貼り付けてみた↑
実際のリンク↑

商品画像をそのまま使いたいならwordpressのショートコード機能を使い「紹介用タグ」を貼り付け

ショートコード機能↑

このように表示することができます。

駿河屋アフィリエイト 報酬受取編

駿河屋アフィリエイトはコミッションが5000円になるまで支払われず、その月のコミッションが5000円に満たなかった場合は翌月に持ち越し、翌月以降のコミッションと合算して5000円以上になれば支払いが行われます。

5000円に満たなかった分は「支払い繰越」となります。

月末の支払いが確定したものは支払確定合計となり、振り込み待ちの状態となります。

振り込みが終わると支払い済み合計となります。

なにか質問があればコメントやTwitterのDMへお願いします。わかることはお教えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました