大学生はこれを買え!価格別おすすめノートパソコンまとめ!必要スペックも解説

ゲーム・PC
この記事でわかること

・ノートパソコンの種類が分かる
・大学生が普段使いするために必要なパソコンのスペックがわかる
・~5万円、~10万円、それ以上の値段の価格別おすすめノートパソコンが分かる

    

    

こんにちは、pyorumonsです。

     

現在、ほとんどの大学でオンライン授業が実施されていると思います。

オンライン授業はスマホ、タブレット、パソコンから受ける事ができます。

ですが、提出物もインターネット上で済ませたりすることがあるので、やはり画面が小さいスマホや普通のタブレットでは日々小さなストレスが溜まりがちです。

    

    

大学の生協で大学生応援ノートパソコンが安く売られていたりしますが、はっきり言ってそれは情弱向けでしょう。

    

このページを訪れてくれた方は、少なからず情弱向けのノートパソコンは買いたくないと思っていると思います。

     

そんな大学生のために、必要スペックを元にしたおすすめのノートパソコンを価格別にまとめました。

   

「とにかくオススメノートパソコンだけを知りたい!」という方向け記事内リンク↓

【~10万円イチオシ!】Acerゲーミングノートパソコン Nitro5 AN515-55-A58U5Aの詳細へ
【10万円~イチオシ!】富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/E3の詳細へ

スポンサーリンク

ノートパソコンの種類

ノートパソコンには幾つか種類があり、用途によって最適なものが変わります。

ノートパソコンは大きく4つの種類に別れます。

タブレット型ノートパソコン

タブレットのようにタッチ操作が可能なモデルです。

タッチの直感的操作をパソコンに組み込むことで、より多彩な使い方が生まれます。

大学にノートパソコンを持参する方におすすめです。

小型ノートパソコン

持ち運びが容易なモデルです。

ベーシックなノートパソコンが欲しく、大学にノートパソコンを持参する方におすすめです

サイズとしては12~14インチになります。

中~大型ノートパソコン

自宅で使う場合に適したモデルです。

長距離の持ち運びは負担があるかも知れませんが、画面が大きいので作業効率が上がります。

サイズとしては15インチ前後となります。

ゲーミングノートパソコン

普通のノートパソコンでは動かない3Dゲームやアクションゲームもサクサク動かせるモデルです。

動画編集も出来るので、何もかもをノートパソコン1台で完結させたい方におすすめです。

大学生生活で必要なスペック

一般的に、大学生生活でノートパソコンを用いておこなう作業としては

Officeソフト(wordやpowerpoint)を使用した資料やレポートの作成

Zoomを使ったオンライン授業

(CADやプログラミング)

が挙げられ、これらを快適に行うことができるパソコンが必要となります。

また、持ち運び易さやバッテリーの持ち時間などもポイントでしょう。

注意点

・r5reloadedの導入にはPCが必要です。
・起動時にはAPEXがインストールされているoriginが必要になります。
・originのアカウントについても、メインのものではなくサブアカウントを作成してR5reloadedを起動することをおすすめします。(1万人以上いるコミュニティで現在BAN報告はないが、一応BAN対策のため)

まとめると上記のようになります。

推奨スペックなので、安く抑えたい方は用途によってスペックダウンをするのもありだと思います。

PassMarkは重い計算処理を回す、動画のレンダリングを行うなど、CPUが様々な使われ方をされた場合の総合的な性能を表す指標です。

高ければ高いほどスピードが速くなります。

USBType-Aとは、よく見るUSB端子で、データのやりとりをする際に必要となるので必ず着いているものを買いましょう。

Type-A端子

~5万円台 おすすめノートパソコン

CHUWI ノートパソコン CoreBook Pro 13インチ

価格¥40,500(7/2現在¥2,350円OFFクーポンあり!更に安く!)
スペックCPU・・・‎Core i3 6157U(passmark2688)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・13インチ
重量・・・1.34kg
バッテリー駆動時間・・・8時間
特徴IPSパネルを使用しているので綺麗な液晶
USB-TypeCで充電が可能である
画面比率が3:2で、作業領域が広い
CPUのスペックはそこまで高くないが、この値段であれば十分
評価★★★★☆

マイクロソフト Surface Go 2 

価格¥55,600
スペックCPU・・・Pentium Gold 4425Y(passmark1640)
メモリ・・・4GB
SSD・・・64GB
サイズ・・・10.5インチ
重量・・・1.03kg
特徴どうしても5万円台でタブレットノートパソコンが欲しい人向け。
サイズと重量は持ち運びやすく魅力的だが、その他スペックは低め。
評価★★☆☆☆

~10万円台 おすすめノートパソコン

【イチオシ!】Acerゲーミングノートパソコン Nitro5 AN515-55-A58U5A Corei5-10300H

価格¥98,421 
スペックCPU・・・Corei5-10300H(passmark8763)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・15.6インチ
重量・・・2.23kg
グラフィックボード・・・GeForceGTX1650
特徴ゲーミングノートパソコンなので、APEXやマイクラなどの3Dゲームも遊べる
フルHD IPS ディスプレイ採用で左右どこから見ても均一な映像を楽しめる
持ち運びにはすこし重いが、全てがこのノートパソコンで完結する
評価★★★★★

dynabook PZ/H Webオリジナルモデル W6PHP5BZDB

価格¥94,380
(officeなしモデル:¥75,680)
スペックCPU・・・Core i5-1135G7(passmark10077)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・15.6インチ
重量・・・2.8kg
特徴Office Home & Business 2019付属(なしのモデルだと2万円安くなります)
かなりの高スペックでおすすめ
重量とサイズが大きいのが悩みどころ
評価★★★★☆

マイクロソフト Surface Laptop Go 12.4インチ(‎THJ-00034)

価格¥103,780
スペックCPU・・・Core-i5-1035G1(passmark7607)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・12.4インチ
重量・・・1.11kg
特徴デザイン、価格、重量と、どれも揃った手に取りやすいノートパソコン。
画面サイズは12.4インチと小さめの持ち運びやすいサイズだが、縦に長いため作業スペースは思ったより広い。
欠点としては、HDMI端子がない点。
評価★★★★☆

10万円~ おすすめノートパソコン

Lenovo ノートパソコン Yoga Slim 750i

価格¥113,200
スペックCPU・・・Core-i5-1035G4(passmark8265)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・14インチ
重量・・・1.36kg
特徴14時間駆動のバッテリー
価格を抑えつつ高いスペックを持つ
評価★★★☆☆

富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/E3

価格¥156,400(5%OFFクーポンあり)
スペックCPU・・・Core i5-1135G7 (passmark10077)
メモリ・・・8GB
SSD・・・256GB
サイズ・・・13.3インチ
重量・・・736g
特徴一番のオススメPC
700gの最軽量を実現
バッテリー駆動時間も11.5時間あり、十分なレベル
推奨スペックをすべてクリア
評価★★★★★

まとめ

この記事では

・ノートパソコンの種類

・大学生が普段使いするために必要なパソコンのスペック

・~5万円、~10万円、それ以上の値段の価格別おすすめノートパソコン

を紹介しました。

筆者のおすすめは

【10万円~イチオシ!】富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/E3の詳細へ

こちらです。

大学生活における必要な要素を全て兼ね備えた最強ノートパソコンと言えるでしょう。

本格的かつ軽量なノートパソコンで、キャンパスライフもインターネットライフも充実間違いなしです。

それでは!

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました