【ApexPC版】144FPSを出したい!最適なPC・グラボは??

ゲーム・PC
スポンサーリンク

こんにちは、pyorumonsです!

APEXの流行る勢いが凄まじい今日このごろ、皮付きの皆さんはAPEXをどのプラットフォームでプレイしていますか?

恐らくこの記事を見てくださっている方はPC版のAPEXをプレイしていることでしょう。

さて、PC版APEXには、PCでしか実現できない利点があります。それは、、、

   

   

60FPSの壁の破壊

  

 

PC版のAPEXでは、適切なグラボ(グラフィックボード)とモニターを用意することにより、60FPSを超え144FPS、果ては240FPSまで出すことが可能です。

そこで今回はAPEXで144FPS、240FPSを出せるおすすめのグラボ、PCを紹介していきます。

144/240FPSを実現するためのゲーミングモニターをお探しの方はこちらの記事をどうぞ!

   

スポンサーリンク

APEX PC動作環境

Apex Legends 必要動作環境

    

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
  • RAM: 6GB
  • GPU:  NVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7730
  • GPU RAM:  1GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

Apex Legends 推奨動作環境

    

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel i5 3570Tおよび同等品
  • メモリ: 8GB
  • GPU:  Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
  • GPU RAM:  8GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量
  •   

    

(どちらもAPEX公式サイトより引用(https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/about/pc-system-requirements))

  

PCでゲームをするに当たって一番重要なものはグラフィック性能に直接の影響があるグラボです。

FPSの違いは特にグラボにより顕著に出るため、FPSを出したいのであればグラボは性能の良いものを用意しましょう。

ではAPEXではどの程度のグラボの性能があれば144/240FPSを出せるのでしょうか。

   

   

表が以下になります。

こちらは低設定です。

  

APEXは、設定を低くする(岩のリアル感など)ならばそれなりに軽いといえます。

  

手の出しやすいGTX 1060でも100FPSが安定しています。

GTX1660クラスになると平均144FPSが出ています。

   

こちらは中設定です。

  

先程の低設定では144FPSが安定していた1660クラスでも、少しFPSの低下が見られます。

  

APEXでFPSを高くしてゲームを有利に進めたいという方は、基本的に最高設定でやることはないと思うので低設定、中設定で満足の行くものを選べばいいと思います。

    

    

   

どのグラボ/PCを買おう?144FPSを出したい方向け

低設定で大丈夫ならこれ!大人気「GTX 1660 Super

商品名MSI GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX OC グラフィックスボード
価格¥62,800

低設定、144FPSで最安価を目指すのであればGTX 1660 superがおすすめです。

ですが、+6000円ほどで中設定でも144FPSが安定するRTX2060を購入できるので、余裕の持てる方は次に紹介するRTX2060を買ったほうがいいです。

   

   

GALLERIA ガレリア RM5R-G60S [Ryzen 5 3500/GTX1660 SUPER

商品名GALLERIA ガレリア RM5R-G60S [Ryzen 5 3500/GTX1660 SUPER/16GBメモリ/512GB SSD]9473-4268
価格¥123,280
評価★★★★★

ゲーミングPCといえばガレリア。プロゲーマーもガレリアを愛用している方が大勢います。

グラフィックボードはGTX1660 SUPER、メモリも16GBと十分なスペック。

ゲーミングパソコンを買う方にまず最初におすすめしたい一品です。

  

   

中設定ならこれ!「RTX 2060

商品名玄人志向 NVIDIA GeForce RTX2060搭載 グラフィックボード
価格¥69,000

144FPSを出すなら最安定だと思います。これを買っておけば間違いないです。筆者も144FPSはこのグラボで出してました。

  

    

RTX2060を搭載したPCはこちら!
Dell ゲーミングデスクトップパソコン Dell G5 ブラック

商品名Dell ゲーミングデスクトップパソコン Dell G5 ブラック Win10/Core i7-10700KF/16GB/512GB SSD+2TB HDD/RTX2060 DG90VRA-ANLB
価格¥179,800

  

   

どのグラボ/PCを買おう?240FPSを出したい方向け

低設定ならこれ!「RTX 2070 SUPER

商品名玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 搭載 グラフィックボード 8GB
価格¥118,000

玄人志向しか勝たん。筆者は今コレを使ってます。

RTX2070superを搭載したPCはこちら!
最新世代Ryzen5 3500プロセッサー搭載 グラボRTX2070 SUPER

商品名コスパ重視 新誕生 最新世代Ryzen5 3500プロセッサー搭載 / B450マザーボード / メモリー8GB / SSD240GB / ハードディスク1TB / 500W電源ユニット搭載 / Windows 10 Pro (グラボRTX2070 SUPER 8GB
価格¥169,800

     

RTX2070super搭載、出先でAPEXが出来るゲーミングノートPCも!
ASUS ROG Strix Scar 15 G532LWS

商品名ASUS ROG Strix Scar 15 G532LWS(Corei7 10875H/16GB・512GB/RTX 2070 SUPER/1,920×1,080ドット (フルHD) (300Hz)/15.6インチ/Wifi6/ブラック)【日本正規代理店品】【あんしん保証】G532LWS-I7R2070S
価格¥189,800

      

中設定ならこれ!「RTX 2080 SUPER

商品名玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER 搭載 グラフィックボード 8GB
価格¥338,800

   

RTX2080superを搭載したPCはこちら!
HP 液晶一体型パソコン140B7AA-AAAB GeForce RTX™ 2080 Super

商品名HP 液晶一体型パソコン インテル Core i7/32GBメモリ/512GB SSD/2TB HDD NVIDIA® GeForce RTX™ 2080 Super 31.5インチ UHD 4K ディスプレイ HP ENVY All-in-One 32 WPS Office付き (型番:140B7AA-AAAB)
価格¥355,000

   

RTX2080super搭載、出先でAPEXが出来るゲーミングノートPCも!
ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Strix Scar 17 G732LXS

商品名ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Strix Scar 17 G732LXS (Corei9-10980HK / 32GB・2TB RAID 0 (1TB×2)(PCIE 3.0 x2)/ RTX 2080 SUPER / 17.3インチ / 1,920×1,080 (フルHD) (300Hz))【日本正規代理店品】【あんしん保証】G732LXS-I9R2080S
価格¥236,119

   

   

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分の出したいFPSに最適なグラボ/PCは見つかりましたか?

FPSを上げることは、ゲームを始める前から出来る「勝つための方法」です。

いいグラボを使ってチャンピオンを目指しましょう!

また、中古での購入はおすすめしません。PCを動かすための基礎となるグラボは劣化をするので、名称は同じでも中古だといいパフォーマンスが期待できなくなります…。

せっかくの高い買い物ですから、より良いものを購入しましょう。

それでは。

   

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました